12日間の冬期講習も最終日となりました。

みなさんは寒い朝きちんと起きられていますか?
布団から出るのも家からも出るのも億劫な季節ですが、
ゾネ美生は将来に向かって今日も試験さながらの雰囲気で制作に打ち込んでいます。

この時期になると本番試験に向かってコンクール(試験形式課題)が連続してきます。
制作する姿はまさにスポーツ。
美術の世界ではぬくぬくとお絵描きしていると思ったら大間違いです。
心身の疲れに耐えるだけの体力は必要不可欠ですし、この世界にも気合いと根性はつきもののようです。
コン手と漢字  コンflower

冬期講習最終日のコンクール開始前の会場風景です。
普段制作している場所と同じ場所なのに、空気が一変し緊張感が漂っています。
リンゴ開始前風景

疲れや慣れ、焦りから集中力の落ちた生徒がポツポツ現れはじめた今朝、
講師から全体へ一喝。これによって、緊張感はスタート時から最高頂です。
普段は優しくアドバイスする講師陣ですが、
これからデザイナーになっていく上で正すべき部分は当然叱ります。
開始前ガイダンス

センター試験の勉強も作品制作も大変な時期ですが、
明るく楽しむ気持ちと集中して真摯に取り組む意識をバランス良く持ち、
本番まであと残り僅かな時間を目一杯充実したものにしていきましょうね。