FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色彩構成を伸ばすには!!「色と形の基礎課題紹介まとめ」

今回はデザイン科の色彩構成の伸ばし方が分からないと言う方のために、
ゾネ美のデザイン科で行っている基礎部分の課題をまとめて解説したいと思います!!
5月からどんどん色彩構成の課題が始まっていますが、ゾネ美の特徴はすぐに受験課題の反復に取り組むのではなく、
①道具と技術
②色
③形
④構成
など各項目に主題をあてた習得課題を順番に行い理解を深めていきます!!


道具と技術[昼間部/夜間部]

恒例の課題ですが、色彩用具を揃えてまず最初に行うのがこの課題です。完璧なべた塗り、溝引きの練習、カラス口を使った線表現、マスキングテープの使い方など基本技術を学ぶための課題です。応用としては線を活かした紋様のデザインや空間構成、重ね色などの面白さを習得する課題でもあります。

線表現2

線表現1


色の研究(透明感表現)[昼間部/夜間部]

写真資料をトレースダウンして行う課題です。資料と資料を重ね合わせて。ダブルイメージを表現します。この透明感と言うのは今後かなりの頻度で活躍する効果ですね◎ 重層的な画面を作ったり、色彩を面白くしたり、空間的に見せたりすることが可能になります。夜間部の生徒にとってはB2という大きいサイズでチャレンジすることにより、色数をたくさん試し仕事量も相当なものになってきます。ここで一気に経験値をつけていきます。

透明感1

透明感2

透明感3


色と構成の研究(オプティカルデザイン)[昼間部のみ]

今年から導入した課題です。バザルリやブリジットライリーなどのオプアートの作家を資料研究し、グラフィックならではの視覚的、脳に直接訴えかける色彩効果を試す課題です。この課題で普段余り使わない色彩の効果を得る事ができます。たとえば補色対比やハレーション、歪みの効果やグラデーションなどアクリルのみの表現ですが、様々な表現が可能である事を認識出来たらと思います。かなりの良作が出そろいました!!

オプアート2

オプアート1

オプアート3


色と形のゼミ(学生作品紹介)[昼間部/夜間部]

透明感の課題やオプティカルデザインの課題に合わせて、愛知芸大生であるOGの堀田さんを招いて作品紹介をしていただきました。彼女の造ってきた作品は非常にグラフィカルで美しい作品です。
研究所時代の作品や大学時代の作品などたくさん紹介していただきました!

グラフィックゼミ1

グラフィックゼミ2


形の研究(ロゴデザインとネガポジの研究)[昼間部のみ]

ネガポジ(地と図)の関係を意識した形のデザインを習得しました。簡単に言うとズバリ「間」の意識ですね。普段はモノに注目してしまいがちな構成を、今回は背景の間やバックとモノと言う関係を壊すデザインを研究しました。
将来的にはシンプルなデザインに形を落とし込んでいく際に、白と黒(内と外)両側の形を意識していくことでより煮詰まった形のデザインができるようになるのではないでしょうか?

形ネガポジ2

形ネガポジ1

つづいて行ったのが実際のデザイン事務所の仕事に近い「ロゴデザイン」を行いました。ここでは美しい形の習得を活かしてシンプルに図形を突き詰めていく行為を習得しました◎ ただまだまだ学生なので今回は「自分が開きたいある雑貨屋さんのロゴとお店のネーミングを考えロゴマークをデザインする」という課題でした。1つ作例を紹介します。

ロゴデザイン
一見かわいらしい図形ですが、よく見ると「白背景の取り込み方」や「太さのバランス」、「森と小屋の見え方のバランス」など形を工夫してシンプルに落とし込んだ美しい作品ですね。


構成の研究 色の明度・彩度・色相の理解[昼間部のみ]

ベーシックな幾何構成です。デザイン科でよく行う構成課題ですが、ここで基礎的に必要になってくるのは、円弧や直線などを疎密や主従関係などを意識して構成バランスを工夫しながら図形を配置していくことです。
さらには明度計画や色彩設計などを明確にして配色していきます。

幾何構成2

幾何構成1

幾何構成3


発想と描写表現[昼間部/夜間部]

モチーフ構成課題。配布されたモチーフを観察し、そこから得られた美しい要素やおもしろい情報をもとに、構成する課題です。モチーフから何を得たのか、どんな美しさを得たのか、それを画面にしていきます。配布物が渡されているということで今回は写実的な表現や、マチェール的表現などもオッケーなので自由な表現方法で彩色します。
アクリルガッシュはべた塗り限定と思いがちですが、こういった表現も可能なのでどんどん研究していきましょう。

昼間部課題「チョコボール・ナイフ・フォーク・パプリカ・電球・ガラスコ器」

モチーフ構成チョコボール

夜間部課題「デンファレ・カロリーメイト・ガラスコップ・ピーマン」

モチーフ構成1

モチーフ構成2


まとめ

いろんな課題を紹介しましたが、これからもどんどんアップしていきます!
これらの課題は「伸ばすための課題」として意識しています。受験の過去問大を繰り返すだけでは理解を深める事ができません。形の良さってなんだろうか? 色を使えるにはどうしたらいいか? などパーフェクトな作品を目指す前にまずはそれそれの項目をしっかり認識して考えることが大切です。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。