デザイン工芸昼間部・横浜東京ツアー 1日目

★1日目★

1日目はがっつり横浜トリエンナーレ2017をすべて見学!
●午前10:00 
まずは朝一番からメーン会場の横浜美術館へ!
パオラ・ピヴィ、オラファーエリアソン・アイ・ウェイウェイなど有名な作家の作品が。
一つ一つの作品の展示やクオリティーも凄い。非常に良かったです。

横浜美術館01

横浜美術館02

横浜美術館03

横浜美術館04

●昼食後13:30〜
赤レンガ倉庫会場へ
港町の良い雰囲気が出ていて良かったですね。倉庫という空間を生かしながら
アート作品が融合していました。横浜の町をプラプラしながら堪能できるのもトリエンナーレの良い所ですね。

赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫02

赤レンガ倉庫03

●午後3:00〜
横浜開港記念館会場へ
柳侑典さんの作品。会場の地価にあり暗室でのインスタレーションは圧巻でした。

●午後3:30〜
YCCの鬼頭健吾さんのインスタレーションを鑑賞(横トリ関連イベント)
実は現在大活躍の鬼頭さんはちょっとだけゾネ美の講師をしていた時期もあります。

YCC.jpg

●午後4:30〜
黄金町バザール会場へ(横トリ関連イベント)
この会場は高架下のビルやスペース・周辺の家屋などを改装して点在する作品を回るスタイルです。
若手作家なども含め非常におもしろい場所でした。

黄金町バザール01

黄金町バザール02

●夕方18:00〜
Bankart会場へ(横トリ関連イベント)

Bankart01.jpg

Bankart02.jpg

1日目も非常にハードな一日でした。良い作品を堪能できました。
横浜のホテルに宿泊し、みんな爆睡です。