夏の京都アート・デザインツアー

夏期講習会おつかれさまでした!

夏期講習も終わってすぐ8月22日にはデザイン科夜間部生の日帰り「京都ツアー」を敢行しました◎
日帰りとは思えないほど盛りだくさんの作品を見てきました!

まずはメーンで考えていた「東アジア文化都市2017京都 アジア回廊」のご紹介です。
今回は二条城と京都芸術センターの2会場で行なわれます。京都の史跡+アート場所性も独特な雰囲気でしたね。

●二条城〜

01二条城01

05二条城02

チェ・ジョンファ、宮永愛子、蔡国強、草間弥生などの作家の作品を堪能。

●京都芸術センター
ここは学校を改装して出来た文化芸術のプラットフォームです。建物も非常に趣がありとても良かったです。

09京都芸術センター01

06京都芸術センター02

●昼食後→フォーエバー現代美術館(新しくオープン)
ここも古い文化財である建物を美術館にした場所です。畳をのこしながら美術品が展示できる様になっています。
オープニングでは草間弥生展を開催中。作品数も思ったより多く見応えのある展示でした。

02草間弥生01

10草間弥生02

●つづいて河原町へ散歩→MoMAデザインストアー京都へ
言わずと知れたニューヨーク近代美術館のデザインコレクションから選りすぐった製品を展示販売しています。
東京よりは少なめでしたが、生徒達はむしろ刺激になった模様。
いろいろ購入していましたね。

03MoMAデザインストア京都01

11MoMAデザインストア02

●途中京都散策

07町歩き01

08町歩き02

●実はデザイン科なのでメーンイベント (最後)
dddギャラリー京都です。ここでは東京gggからの巡回展でもある「TDC2017」を開催中。
なんと最終日でした。

04dddギャラリー01

12dddギャラリー02

デザイン科なのでこれから非常に影響をうけるであろう刺激がたくさん。解説も交えながらじっくり堪能できました。
服部一成さんの作品、葛西薫さんの作品、PARCOの賞を受賞した作品等、最新のグラフィックが見れました。
受験にも生きてくるといいですね。とにかくカッコイイグラフィックが一杯でした。

以上、濃密な一日でした。