愛知芸大・金沢美大 卒業制作展


▶︎愛知芸大・金沢美大 卒業制作展


3月は卒業制作が目白押しですね。
OB・OGの大学での成長を楽しみにして、いろいろ見て回ってきました!


【金沢美術工芸大学】
視覚デザイン4名 製品デザイン3名 油画専攻1名と、
近年は金沢美大を卒業するOBが多く居ます。どの専攻も活気があってとても楽しい展示でした!

デザイン科のゼミで作品紹介してくれた横山さんや馬場さんの作品も、
とてもクオリティーが高く集大成となる作品でした!
建築的にも有名な金沢21世紀美術館のギャラリーで展示できることがとても羨ましいですね。

ついでに現在会期中の「トーマスルフ展」「工芸とデザインの境目展」にも立ち寄ってきました!
弾丸で金沢まで行ったかいがありました◎

金沢卒展まとめ


【愛知県立芸術大学】
愛知芸大はゾネ美からの合格率はとても高く、毎年多くの卒業生が展示しています。
今年度は学生講師の宮向井先生や大東先生も学部卒業です。
学部大学院全体ではデザイン専攻8名 油画専攻3名のOBが出展していました。

デザイン科では直前講習会中ですが、ゾネ美生みんな課題が忙しい中、時間をつくり展示会場へ。
宮向井さんにも会場でいろいろ解説していただき、生徒のみんなも真剣に見入っていましたね◎

愛知卒展まとめ

大学院に進学する人、就職してデザイナーになる人それぞれですが、
また来年から心機一転、活躍を願っています。
美術を始めたころのことをたまには思い出しながら頑張って下さい!!