色彩模写(永井一正・田中一光)


秋期恒例の、巨匠ポスターの模写課題です。
去年に引き続き「永井一正」「田中一光」のポスターの模写作品を制作しました。



▶︎昼間部/永井一正

永井一正氏のポスターは色彩の独特さ、生物や植物の線描が特徴的です。
微量に絵の具を足しながら何度も色を調整したり、カラス口を使って線描を細部まで描き込んだり、
目にするよりも自分で描いてみると作者のこだわりにより一層の理解が深まります。

さすが昼間部、かなりの精度で仕上げてくれました。
とても見応えのある模写作品になったと思います◎

昼間部色合わせ
昼間部模写1
昼間部模写2
昼間部模写3



▶︎夜間部/田中一光

歌舞伎役者を幾何的に構成したポスターを模写しました。
表情をつくる要になっている目や口の絶妙な配置バランス、赤・白・黒と一見単色に見える色面ですが、
絵の具の生の色では再現出来ず、色の再現性に苦戦していました。

夜間部模写1
夜間部模写2


想像していたよりも、実践してみると難しい課題であったと思いますが、
皆試行錯誤して取り組んでくれました!