11月/色彩演習

【11月/色彩演習】

色彩演習の課題について紹介します。
11月前半はもう一度基礎に立ち返り、色彩の基礎的な表現を学びました。
質感表現、イメージ構成、幾何構成、レタリングと平面構成のスキルアップに夜間部が奮闘してくれました!



【質感表現】
コロナビールとダイヤモンドの質感をモチーフに平面構成。
瓶の立体感や歪み、ダイヤモンドの反射や光。
色面でどう面白く、または美しく見せることが出来るか、モチーフの質感に向き合うことが出来た課題でした。

コロナビール大門
コロナビール伊藤



【レタリング課題】
ポスターや広告など、グラフィックにおいて文字は欠かせない要素です。
文字のつくりの基礎を知るだけでなく、体感で美しい文字の感覚を身につける事が大切ですね。

レタリング1
レタリング2



【イメージ構成】
4つの画面それぞれ構成の条件の規定がある中で、「煙」を表現します。

煙課題(リサイズ)



【幾何/明度計画】
モノトーンで明度計画をした後、色彩の画面をつくることで、
体感で明度計画を身につけます。

幾何/明度計画