デザイン科 色彩スタートです!

●線表現課題

新学期開始からひと月弱、デッサン期間を終えて色彩構成がスタートしました◎
技法の特訓や確認という意味合いも込めて、線を駆使して表現する課題にチャレンジです。


◎技術レクチャー

お手本
精度よくキレイに平塗りや線引きを行うため、道具の正しい使い方から学びます。
一見簡単なように思えますが、仕上がりの美しさを求めるとなると、
案外気を配る点は多いものです。


◎課題にチャレンジ

制作風景
テーマは「地上と地下」です。
横長の画面を、あらかじめ好きな色で2面分割しておき、
その上から、からす口や溝引きを使って線を幾重にも重ねていきます。
引いていくうちに偶然生まれる表情もあり、とても面白い課題です。
慣れないながらも、精度と集中を維持して現役生も取組めました◎


◎優秀作品

堀田
昼間部の作品です。対となる地上・地下のイメージを、
色でも形で対比させて表現しています。精度も良いです。

秀作はやはり経験の豊富な昼間部でしたが、
現役生も技術面・アイデア面の両方で対応できました。
今後の制作に活かしていきたいですね。