油画科 ミニギャラリーツアー

この日は制作&講評終了後、油画科昼間部の有志数名で研究所からすぐの市民ギャラリー矢田で開催されている「P−P−P−P展」へ鑑賞ツアーへ行ってきました。
「PーPーPーP展」とは、愛知県立芸術大学の設楽研究室を卒業した生徒の皆さんによる絵画展。
出品者の中には、ゾネ美での講師経験もある木全佑輔さんも出品中。
IMG_1416.jpg


IMG_1418.jpg
細部までじっくりと観察してますね。
やはり実物を見ると、細かいマチエールや油絵具独特の質感など気づくことも多いですね。
普段の自身の制作の参考にもなります。

さらに、この日は在廊していた出品者の宮坂恵子さんに急遽ギャラリートークを行っていただきました。IMG_1420.jpg
自作について懇切丁寧に語っていただき、芸大生の生の制作現場の声に触れるいい機会になりました。
(急なお願いにも対応してくださり、宮坂さんありがとうございました!)