2015年入試結果!3月28日最終結果

3月21日の愛知芸大の合格発表をもって、国公立入試の日程がすべて終わりました!
みなさんおつかれさまでした!!
3月28日の国公立大学の追加合格の結果も出た所で、最終結果が出そろいました!

2015gokakusokuhou-328.jpg


●愛知芸大デザイン専攻(一般) 33名受験→8名合格(4.1倍)
●愛知芸大油画専攻 17名受→4名合格(4.25倍)
●愛知芸大陶磁専攻 1名受験→1名合格
●金沢美術工芸大学 デザイン(視覚・製品・環境)18名受験→6名合格(3倍)
 *視覚デザインのみでは12名受験→4名合格(3倍)
●多摩美グラフィックデザイン 6名受験→3名合格(2倍)

など合格倍率が10倍前後ある大学においても、研究所内の倍率は2倍〜5倍と、少数精鋭で実績を出しています。
現役合格も多数合格し、これからはじめようと思っている人も、1年間しっかりやれば国公立美大への進学も可能です!

ゾネ美は自由制作や、研究ゼミ、作家紹介やイベントも数多く行なっており、実は他の予備校より受験対策が少ない!と自負しております。大学へ入るだけでなくデザインや作家としての本質、将来へのビジョン、楽しさを見いだせる様に育てているつもりです。
その結果が大学の実質倍率をはるかに上回る成績をのこせている理由だと思っています。


各科ごとの総括
●油画科総括 在籍18名から
愛知芸大4名、金沢美大2名、筑波大1名、武蔵美2名、多摩美2名 計11名が難関大学に合格!
●デザイン工芸科総括 在籍40名から
愛知芸大11名(うちデザイン一般8名+デザイン自己推薦2名、陶磁1名)、
金沢美大6名、多摩美5名、武蔵美4名・・・

大手より少ない人数ながら、生徒たちもよくがんばった結果、好成績を出す事が出来ました◎
今年度はおけげさまで、大曽根美術研究所開講以来、過去最高の合格者を輩出できました。