デザイン科夜間部「京都大阪ツアー」

先日は忙しい時期ながら、夜間部のイベントとして京都・大阪方面へギャラリーツアーに言って参りました!
これから入試本番へ向けて、刺激とリフレッシュになってくれるとうれしいです!

自分にとっても久しぶりの京都だったので、もっとよりたい所があったのですが、なんとか3〜4つの作品展をみることが出来ました。

まずは京都へ到着し、「京都芸術センター」というところに。
ここは小学校跡地を改装した、芸術の総合スペースです。展覧会もさることながら場所も非常におもしろくて、生徒達も気に入っていました!

ブログ京都芸術センター01

ブログ京都芸術センター03
↑こんな感じで、古い校舎の風景が残っています。展示がそのいろんな場所にあって、かなり迷ってしまう感じです。部活動で使っていたっぽい和室を生かした展示や、小谷さんの展示も点在して展示されていておもしろかったです。

ということで、校舎内を堪能しながら目的であった小谷元彦さんの展覧会へ。
ブログ京都芸術センター02


少し寄り道しながら・・・
ブログ京都スナップ

つづいては大阪より移転した「dddギャラリー」へ。
ここは銀座にあるgggギャラリーの関西版ですね。今回が移転第1回となる「THE NIPPON POSTERS」展を見に行ってきました。現役生中心だったので、みんなに日本のグラフィックデザイナーの本物のサイズでポスターをみてもらいたかったので、最適な展覧会でした。往年のデザイナーから、最近の作品までグラフィックデザインの教科書のような展覧会でした。全部しっておくべきデザイナーばかりです。
ちゃんと頭にはいったかしら・・・ 
ギャラリスト・DNPの社員の方たちからも遠方からということで、よくしていただき、解説までしていただきました。

ブログDDD02

ブログDDD01



最後は大阪まで移動して、
竹尾ペーパーショウの「SUBTLE」展へ。


ブログ大阪グランフフロント01
グランフロント内のイベントラボへ。

ブログサトル01

ブログサトル02

ブログサトル03

ブログサトル04

サトル(かすかな、ほんのわずかの・・)
というテーマで、原研哉さんを中心に、いろんな有名どころのデザイナーが参加している展覧会です。
会場は展示期間が4日ということもあって、尋常な混雑ぶりでした〜。作品がすごく繊細で小さいので、
鑑賞しづらい所はありましたが、東京展の評判のとおりすばらしい展覧会でした!

ブログサトル05

ちょっと強行スケジュールでしたが、デザインの展覧会をいくつか回ることができて、今後の制作にも生きてくるとよいですね。