2014年度ゾネ美展レヴュー「デザイン工芸科作品紹介」

デザイン工芸かからは毎年「絵画・イラストレーション」「映像・アニメーション」「立体」「インスタレーション」「写真」「グラフィックデザイン」など幅広いジャンルの作品が登場します!
大学へ入ってからどんなことが したいのか。それを見極めるためにもゾネ美展での制作はとても重要です。

「COSMO GARDEN」昼間部生/大型インスタレーション作品
竹内完成ブログ


「Heart」夜間部生/立体造形(スタイロフォームにくぎ)
ものすごい量のくぎでおおわれた心臓のオブジェ。痛みなどをつかさどる感情的な部分と美しく人体の重要な部位である象徴的なもの両方を併せ持った作品。
川村ブログ

「箱庭」昼間部生/F120号の力作
病床からうまれる生命を描いている
中村ブログ

「階層空間」夜間部生
紙のみで構成された立体。幾何学的な紙の造形がかさなることで有機的な変化を生み出している。
建築物のようでもあり、ありの巣や植物にも感じる不思議な立体。
中島ブログ

「虫プロダクト」夜間部生
昆虫の造形美や構造美を活かした文房具のデザイン
虫プロ完成ブログ


「ゆりかご」昼間部生
等身大で描かれた少女の葬列。鉛筆のみで描かれた大作。
細川完成ブログ

「ジュエル」昼間部生
目玉だらけのアクセサリー。気持ち悪くてかわいいそんな不思議なものに囲まれ手見たい願望から生まれた作品。
金子ブログ

「嘘つきの実験台」昼間部生
ガラスの中には様々な人の感情が表現されている。人間の嘘をガラスの中の造形的なトリックで表した作品。
近藤完成ブログ

「かえりみち」昼間部生
都市伝説をテーマにしたポスター
鵜飼ブログ

「HANAGOKORO」昼間部生
パッケージ・ブランディングデザイン
伊藤ゆいブログ

「おたふくろう」夜間部生
渡辺ブログ

「ファンタズマ」昼間部生
切り絵やステンシル技法を用いて、コマドリしていった映像作品。
横渡完成ブログ

すべてではないですが、デザイン工芸科はこんな感じで、なんにでもチャレンジできます!
皆本当に、自分のやりたいことを探して、しっかりと形にできていると思います!