デザイン工芸科/横浜・東京ツアー!

デザイン工芸科では、8月の終わりに毎年恒例の見学ツアーを行いました!
今年は横浜トリエンナーレ、東京都現代美術館、森美術館を1泊2日でまわるというスケジュールです。


早朝に名古屋を出発し、まずは横浜へ。
黄金町を目指します!

DSC_0113.jpg

黄金町エリアでは町中に作品が点在しているので、それぞれが自分のペースで作品を見て回ります。
町並みや建物の魅力もあり、作品がとけ込んでいる様子はまさにトリエンナーレという感じです!

黄金町02

もちろんメイン会場である横浜美術館、新港ピアもしっかり鑑賞してきました!
どちらも大きな会場ならではの作品が並び、迫力のある展示でした。
物量やサイズの重要さを身をもって体験できましたね◎

横浜美術館01

最後はBankARTへ。
元々倉庫であったこの会場は、コンクリートむきだしの内装が特徴です!

DSC_8807.jpg

一日目の最後は中華街!
夕飯は中華料理の食べ放題で、横浜を満喫し尽くしました◎

中華街01

2日目は東京都現代美術館、森美術館をまわります。
ひとつひとつの美術館のボリュームが多いので少し駆け足です!

DSC_0301.jpg

どちらも子供も楽しめる体感型の要素が強く、受験を忘れて(?)子供と一緒に楽しんでいました!

夕方には帰路につき名古屋へ。
疲れもありみんなぐっすりと眠っていました。お疲れさま!

この後すぐ始まるゾネ美展へ向けて、制作のよい刺激やモチベーションになったのではないでしょうか!
どんな作品を作るのか今から楽しみにしていますね◎