油画科 材料研究ゼミ

油画科では毎週土曜日、制作後にさまざまなゼミやクロッキー会があります。
この日は、材料研究ゼミ。

一言で「油絵」と言っても、その素材や技法、表現方法はとても奥深くすべてを短い期間で使いこなせるようになることは難しい。
大学に入り、長い年月をかけて会得するものではあるのですが、このゼミではまず基本となる素材の特性や扱い方を学びます。
DSC_6279.jpg

画材屋さんの店頭に並ぶ、さまざまなオイルや素材。
初めての人は何をどう使っていいものか、と悩むものです。
DSC_6289.jpg
DSC_6290.jpg
自らも油絵の具を扱う専門家である講師陣が、実際の作品を例に素材や表現方法をひとつひとつ丁寧に紹介していきます。

そしてゼミの後は、次週からの課題「有色デッサン」の下地作りを行いました。
IMG_4910.jpg
水彩絵の具を中心に、コーヒーや紅茶で独特のやわらかい中間色の色調の色を出します。
IMG_4907.jpg
来週からの課題が待ち遠しくなりますね!