全科合同デッサンコンクール!

全科合同でデッサンコンクールを行いました!!

モチーフはブルータスです。
座る場所もクジで決め、なるべく試験本番に近い状況で行います!
油画科は木炭、デザイン工芸科は鉛筆をつかってのデッサンです。

会場はデザイン工芸科アトリエ。
全科コンクール02
さすがに全科合同となると窮屈ではありますが実際の試験でも一人一人に与えられるスペースは大きくありません。
こういった状況の中でも作品から離れたり、モチーフを360度から見てみたり、いつものフットワークをなくさないよう意識できる人が受験には受かるんだと思います。

他科のデッサンの進め方がリアルタイムで見る事が出来るのも、全科合同デッサンのポイントですね!

採点、講評はゾネ美の講師全員で行います!
全科コンクール01
油画科、デザイン工芸科、それぞれの視点から講評を行うので、それぞれの価値観での指摘や、普段言われている事でも少し違う言葉で表現されている等、新鮮な講評だったと思います。

なんと一位は現役生でした!
しかし全体的にいつものデッサンよりも完成度が下がっているように思えます。
コンクールや試験では100%の力を発揮するのはとても難しい事です。
精神面の強さも求められるので、こういったコンクール等で徐々に場慣れすることが出来るといいですね!

おつかれさまでした!