油画科 夏期講習もいよいよ終盤!

早いもので夏期講習もいよいよ最終週を向かえました。
第一週の素描、第二週の油彩に続き、第三週は個別課題週間のカリキュラムを行いました。
皆それぞれに課題意識を持って制作に取り組みました。

自分なりの目標とする表現を見つける子もいれば、新たな局面を向かえ乗り越えようと必死になる子もいます。
みな一生懸命、中途半端な意識で制作する子はいません。
それがゾネ美の大きな特徴です。

今日のこの日は第四週の共通課題。
IMG_4463.jpg

ガラスに映る現象や静物が置かれている状況を自分なりに消化し、油彩で表現します。
IMG_4472.jpg
シンプルですが豊かな表情を見せてくれるモチーフなので、生徒も意欲的にモチーフを観察しています。
講師たちも完成が楽しみです。

講習期間にも優秀作品がぞくぞく生まれています。


(夏期講習からの参考作品)
手渡されたモチーフからの想定素描(現役生作品)。
森夏期参作
作者は、とても豊かな想像力の持ち主です。わき出すイメージに背中を押されるようにぐいぐいと手が進み、気付けば独特の世界観が生み出されています。

静物油彩(現役生作品)。
秋良夏期作品
現役生らしい素直な表現による、透明感のある空間がとても魅力的な作品です。
モチーフの質感をしっかりと追うこともできており、油絵の具の美しい色彩も感じられる良作です。