デザイン工芸科 夏期講習3週目!

夏期講習も3週目を迎え、いよいよ後半戦です!

今週は立体週間ということで、前半は紙立体、後半は粘土立体を制作します。

●紙立体
0814立体02
この課題は、ピーマンから得られる要素をもとに造形するという課題です。
ピーマンという限定された要素の中で、自分がどこに着目したか、それをどう演出するかということを明快に見せることが大事です。

●粘土立体
0814立体01
粘土立体では、単語帳をモチーフに立体造形をしました。
粘土は形のデザインのほかにも造形の精度がかなり大事になってきます。
この課題は2日間の課題で、時間をかけてしっかり精度を上げることを意識して制作しています。

紙、粘土共にこういったモチーフ課題の他にも、テーマを重視した課題や異素材を組み込む立体も制作しています!

さて、次の週はいよいよ夏期講習の最終週です!
最終週ではデッサン、平面、立体を1週間でこなしていきます。
それに合わせて制作時間もシビアになってくるので、しっかり対応しましょう!