油画科 夏期講習も制作順調!

夏期講習もスタートし、はや2週間が経とうとしています。
第一週はデッサン週間、第二週は油彩週間というカリキュラムです。

初日は基礎から見つめ直すためスタンダードな石膏素描です。
DSC_7447.jpg


じっくり観察してます。デッサン力とは見る力なのです。
DSC_7452.jpg



油彩週間での「人物モデル」。近年では、石膏にせよ人物にせよ各大学により答え方の幅にかなりの広がりがあります。生徒ひとりひとりがそれぞれの問題意識をもって制作に取り組みました。
DSC_7510.jpg

講習会後半は、志望する大学に合わせての個人別課題です。各生徒の現在の問題点や必要なことを考えてひとりひとりに合わせた課題を設定します。少人数制ならではのきめの細やかなカリキュラムです



(デッサン週間からの優秀作品)

こちらは、ミラーシートを自由に扱った作品。
秋良
手渡されたモチーフの特性にしっかりと反応しながらも、独自の視点と明確は主題を持って答えています。

こちらは人物素描。
人物の自然な形や存在感を大切にしながらも、独自の世界観や光の表情などを表現し、魅力的な作品に仕上がっています。
大東