基礎科 行ってきました動物園♪

6月は動物園取材をもとに、色々な作品をつくりました  今回は中学生コースの制作を紹介します。


日頃の行いが良いせいか 快晴でしたね動物園 いやいや、暑かった熱かった


そんな中、基礎科の皆には写生をしてもらいました。ちょっと作品紹介〜


0610動物園2

ほっこりかわいらしいペンギンです。リラックスしたお昼寝タイム、癒される作品ですね〜  ペンギン舎の近くには木かげがあったので、彼女は時おり涼しい風が吹くなか気持ちよく制作していました



0610動物園1

動物だけをクローズアップして描く作品が多いなか、彼はオオカミのいるエリアを大きく大胆な構図で表現しました。快晴=炎天下のなか、汗ぽたぽたの制作! 本当によく頑張りました。オオカミの行動パターンを嬉しそうに教えてくれて、先生もオオカミが好きになりました





せっかく動物たちをまる1日取材したので、翌週研究所に戻ってからも動物課題を続けました。

まずは、クロッキーした動物たちを合成して空想動物図鑑に仕立ててみました どの動物をミックスしたか、分かりますか? 


0623空想動物1

0623空想動物2

0623空想動物3

0623空想動物4
鳥獣戯画のような、楽しい作品も登場〜







さらに自由制作で、動物をモチーフに自由に作品をつくりました。事前に計画を立てて先生のアドバイスも加え、ただの遊びに終わらないようそれぞれ高い完成度を目指します。


0623自由制作2
透明水彩で風景画を描いたり、画用紙を濡らして削って絵の具を染み込ませたり、平面作品も多種多様です。


0623自由制作1
空想動物を立体化にチャレンジ! 大海原をイメージして色もつけます。




2点だけ、作品を紹介します。

0623自由制作3

フラミンゴ。現地で描いた写生から、さらに構図や色彩を深めることができました。色がきれいです



0623自由制作4

デザインの色彩構成「ZOOポスター」にチャレンジです。アクリルガッシュは2回目。少しずつ、自分の作りたい色が作れるようになってきました。双眼鏡をのぞく女の子と、たくさんの動物たち。



他にも、バラエティに富んだ作品たちがうまれました 楽しかったですね〜 




あっという間に1学期も終盤になります。仕上げは、古典技法ゼミでしっかりデッサン表現の基礎に戻りますよ〜  創ることも、見ることも、描くことも、基盤があってさらに広がります。元気よくいきましょう〜