油画科 直前大詰め!!

東京芸大受験三日前を迎え、直前講習も大詰めとなってまいりました!!毎日が本番を意識しての制作になります。それからか冬期よりも絵の完成度が上がってきたように感じます。この日はF15号の人物油彩とF30号の想定油彩でした。東京芸大ではスケッチブックも試験課題の1つになります。ドローイングを重ね、画面に自分のイメージを定着させます。自分の納得出来る所まで練り上げていきます。あと残りわずかですが、気を引き締めて...

デザイン科 色と形の体操

色と形の体操直前講習真っ只中です。デザイン科では4日間、午前の時間を使って、短時間で小さな色彩構成を描く特訓を行いました◎この課題はゾネ美オリジナルの課題です!「色と形の体操」として、テーマとなる言葉を元にグラフィカルな造形を感覚的に生み出します。大切なのはテーマに対していかにシンプルに視認性の高いグラフィックを提示できるかです。また、そのための制作スピードや思考のスピードを頭で考える行為ではなく...

金美生紹介ゼミ〜横山さん〜

直前講習会中のゼミの紹介入試直前はどうしても試験に向けての時間対応や忙しさで、ついつい固くなってしまいがちですが、たまには息抜きもと・・・・、直前にも関わらずゼミを行いました。今回は金沢美術工芸大学4年生の横山茜さんに来ていただきました!浪人時代の作品や金美でも制作、卒制や就活のお話も聞くことが出来ました。イラストレーションやグラフィックを中心に制作している彼女の仕事は非常に充実感があり、皆も興味...

デザイン科コンクール表彰式

デザイン科では毎年コンクールを全10回〜15回、秋から1月にかけて行っています!コンクールの意義は試験状態で制作をすることに慣れていくことです。朝は研究所の外で待機し、くじ引き、入室と・・・試験に近い状態で制作します。これが以外と大切で、時間の意識や道具の忘れ物など準備を怠っていると、とたんにいろんな所でミスがでます。内容も国公立や私立大学など様々な課題に対応するために、いろんな課題を出し力を発揮して...