ゾネ美展レビュー総集編(油画編)

ゾネ美展総集編(油画編)です。油画でも近年多様化する美術の世界の中で、絵画的な表現からインスタレーションまで幅広くチャレンジをできる機会として位置づけています。福田朱莉さん(油画科昼間部)「夢がみてる」インスタレーション中西早織さん(油画科昼間部)「キム カイ タク」キャンバスに油彩・アクリル絵具中嶋水輝さん(油画科昼間部)「womb」絵画・インスタレーション宮下和也さん(油画科昼間部)「鉄の枯木」油...

ゾネ美展レビュー総集編/デザイン工芸

ゾネ美展2015も無事終了致しました!!最後に今年度の作品の中から、いくつか作品をご紹介します◎デザイン科・工芸科ではみんな様々なジャンルにチャレンジします。大学のデザイン科でも家具・イラストレーション・広告・インテリア・アニメーション・・・など将来いろんな分野にチャレンジできることが特徴です。ゾネ美ではそんな将来に向けて自分のやりたいことを探す目的もあります。今年度もいろんな作品がありました!伊藤な...

油画科 ミニギャラリーツアー

この日は制作&講評終了後、油画科昼間部の有志数名で研究所からすぐの市民ギャラリー矢田で開催されている「P−P−P−P展」へ鑑賞ツアーへ行ってきました。「PーPーPーP展」とは、愛知県立芸術大学の設楽研究室を卒業した生徒の皆さんによる絵画展。出品者の中には、ゾネ美での講師経験もある木全佑輔さんも出品中。細部までじっくりと観察してますね。やはり実物を見ると、細かいマチエールや油絵具独特の質感など気づくことも多い...