FC2ブログ

油画科 恒例のドローイングゼミ&ドローイング週間

一学期は基礎的なデッサン力や描写力の強化に重点を置いて進行しています。ただし、基礎力のなかにはデッサン力/描写力のほかに“絵画表現能力”というものもあります。その力を養うためにも、毎年恒例となっているのがドローイングゼミ&ドローイング週間です。まずは、ドローイングとは?その目的は?を理解する為のゼミから始まります。とは言え、簡単に一言で説明しきることができないのがドローイング。描くことすべてがドロー...

幾何形態を粘土で成形する!

粘土成形の特訓開始!工芸系の大学入試では、東京芸大工芸科/愛知芸大陶磁専攻/広島市立大学デザイン工芸科など多数の大学で粘土立体の課題が課せられます。実際に粘土の課題が無くても、大学では土を触ったり、陶芸をしたり、木工・金属など様々な素材に触れて立体作品を制作していくので一番大切な授業になってきます。今日は手始めとして、粘土で幾何形態を整形する演習を行いました。始めは手で粗造りをしながら、徐々にへら...

●タイポグラフィ課題

◎タイポグラフィ課題◎今年も恒例のタイポグラフィ課題の時期ですね!みんなが壁にアイデアスケッチを埋めていき、アトリエがとてもにぎやかな一週間でした♪昼間部・夜間部ともに、1つの言葉をテーマにグラフィックを制作する課題です。考える事も含めてですが、とにかく手を動かすことでアイデアのバリエーションを増やしデザインを絞っていきます。普段の平面構成とは違い白黒のみですが、いつもより形にこだわりを持つ事が出来...