FC2ブログ

デザイン科トピックス vol,2

デザイン科トピックス vol,2vol,2「デッサンの種類」今回はブログではイベント課題やゼミ・自由制作等の課題の投稿が多かったので、久しぶりにデッサン作品についてご紹介親します。デザイン科で必要なデッサンの種類はいろいろあります。石膏デッサン/構成デッサン/静物デッサンなどなど・・・沢山ありますね。デザイン科が忙しくて大変になってくるのは各大学で種別の違うデッサンの課題が出るからです。東京芸大デザイン科の...

初心者のためのデザイン科 トピックス[全5回]

デザイン科トピックス vol,1vol,1「愛知県立芸術大学デザイン専攻紹介」愛知県芸はその名のとおり愛知県内にある唯一の国公立芸大です。純粋な芸術大学というのは全国でも東京/金沢/京都/沖縄と全部で5つしかありません。ゾネ美の学生たちはやはり「学費が安い」という理由もあり難関ですが愛知県芸を目指す生徒がほとんどです。過去10年間の愛知県芸デザイン専攻の合格者一覧です。定員は一般25名・自己推薦10名の合計10名で...

【イベント】東山動物園スケッチ!

【東山動物園スケッチ】毎年恒例のイベント、東山動物園でのスケッチ会を行いました!生で見る動物の匂いや迫力、魅力を思い思いにスケッチブックにえがいていきます。画材などは自由で、配布されたスケッチブック一冊を埋めることを目標に、どんどん手を動かしていきます。とても暑い日だったので、木陰で休みつつ制作をすすめます。うまく休憩を挟みつつ、全員が体調を崩すことなく無事に終えることが出来ました◎そして、グルー...

細密デッサン

【細密デッサン】生徒それぞれが、興味や思い入れのあるモチーフを持ち寄って細密デッサンをしました。受験となると時間の制約が出てきますが、今回はそれを忘れていかにモチーフの細部に迫れるか、という取り組み。その名の通り、細密に緻密にたくさん描き込んでもらいます!↑猫のかぶり物。これを被った状態で自画像を描いていました。素朴なモチーフや自然物にも魅力がいっぱいあります!そこをいかに見つけて描くのかが腕の試...

透明表現・ダブルイメージの課題

【透明表現・ダブルイメージ】の課題!毎年行っている課題で、色彩構成の基本となる色の使い方や写真配置の構図設定、切り取り方など、基礎的な力を伸ばす課題です。↑夜間部生の作品。色使いに独特な個性を出しがらも、明度や彩度の設定でまとめあげてある力作です。色の設定だけでなく、写真素材の選び方や切り取り方によっても作品の出来映えに差が出ました。塗る面数もいつもより多く大変だったとは思いますが、これを経験して...

入試説明会+合格者作品展示 開催!

今年度はいつも夏に行なっている合格者作品展示を6月に開催致します!合格者作品展示の見学はご自由にだれでも御覧になれます!(お申し込みは不要です)また11:00からと13:00からの入試説明会への参加希望者は、ホームページのお申し込みフォームよりお申し込みください!保護者の方・学校の先生・もちろん学生本人だれでも参加可能です。美術研究所を知ってもらう良い機会となれば幸いです!!詳しくはWEBで...

モチーフ構成!

【モチーフ構成】配布されたモチーフを美しく、おもしろく構成し描写する課題。基本的には東京芸大をめざす生徒が行う課題ですが、一学期にはまず全員で経験します。これが初めてのモチーフ構成だった生徒もいますが、基本は普段行っている平面構成と変わりありません!構図感覚、色やモチーフの配置バランスなど、核となる部分は同じです。実際に、経験枚数が少ない生徒も、いい作品を出してくれました◎普段意識していることを活...

デザイン科春の美術館ツアー!

デザイン科ではGwの合間を縫って、今年度一回目になる美術館ツアーに行ってきました!!まずは近場から少しづつ、アートやデザインを鑑賞することに慣れていくためにも、早めにイベントを開催しました。午前中は岡崎市美術博物館へ。「チェコデザイン」展を鑑賞。アルフォンス・ミュシャからチェコのグラフィック、プロダクト、工芸などデザインの歴史を学ぶにはもってこいでした!その他アニメーションも観れたり、充実した展示で...

2019年 油画科 春期講習会!

2019年今年もゾネ美油画科始まりました!!毎年恒例、年度の最初は春期講習会から始まります。こちらは講習会で描いた油彩モチーフの一角です。有機物と無機物のものが組み合わさっていますが、みんながモチーフをどう解釈して表現していくか楽しみです。素描の様子です。シンプルに構成されていますが、観察する程に要素が見えてくるモチーフたちです。みんなのやる気が伝わってきて、どんな1年になるか楽しみです!今年もよろし...

☆新学期スタート☆

【新学期スタート】今日から新学期がスタートしました!基礎科の生徒も今日は油画科の教室で一緒に制作しました。新学期ならではの緊張感やドキドキが、教室中に充満しています。デザイン科では、ベーシックに手の構成デッサンを行いました!やはり、どんな仕事も丁寧な観察が大事です◎今日は夜間部と昼間部の初顔合わせの日になりました。これから一年間、このメンバーで頑張って行きましょう!...

春期講習会!

  昨年度までの受験生達はそれぞれの進路へと旅立って行き、新しいメンバーを迎えての春期講習会を行いました!基本的に、浪人生たちはリフレッシュのための休暇中なので、参加は現役生や飛び級生・外部生になります。人数は少ないもののその分のびのびと制作できました◎合格した生徒にきてもらい、同じ課題でデモンストレーションを行ってもらいました。すすめて行くプロセスや時間配分、色の乗せ方などとても参考になったと思...

2018年度終了!

お疲れ様でした!受験の結果も出そろい、2018年度の行事が全て終了しました。最後に一年間お世話になった研究所をみんなで大掃除して、鍋パーティをしました!鍋の他にも、油画科の生徒がフルーツポンチとミニカステラ、デザイン科の生徒はケーキを作ってくれました◎打ち上げの最後には所長と講師から挨拶。生徒達からとても素敵なプレゼントもいただきました!↑そして今年度で、デザイン科学生講師の伊藤さんが卒業です。春からは...

2019年度入試 合格速報!(3月21日時点)

長かった入試直前講習会も終わり、2019年度入試の結果が出そろいました◎ 3月21日の愛知芸大の発表を持って結果がすべて出そろいました!!愛知県立芸術大学1O名合格と毎年安定の実績を誇っています。油画科2名/デザイン科7名/陶磁科1名と3つの専攻で合格者が出ました。またデザイン専攻の自己推薦入試において10名受験中→一次のファイル通過者7名→最終合格5名と好結果をだしています。金沢美術工芸大学や多摩美術大学、武蔵野美...

入試直前デッサン最終日!

● 入試直前デッサン最終日 ●いよいよ入試直前、デッサン最終日です。囲みの静物デッサンで、コンディションを仕上げましょう!▼よく見て素材感の違いを意識しましょう▼構図のバランス、抵抗感、床の描き切り、細密な描写、時間の計画性を持って仕上がり感のあるデッサンに◎茶色い中間色のモチーフが多めですが、それぞれの素材感の違いを意識して、5時間のデッサンを描き切ります。それでは、本番も楽しみながらやり切ることを第...

【近況】金沢美大視覚デザイン

【金沢美大視覚デザイン】金沢美大の一次試験、二次試験共に無事終了しました!視覚デザイン科では一次試験に構成デッサン、二次試験で色彩構成と面接が行われます。一次通過者の中から、優秀作品をいくつかピックアップして紹介します。↑手の描写や構成もさることながら、トマトの美しい艶やみずみずしい張りなどが伝わってくる完成度の高いデッサンがかけていました!↑左は夜間部生の作品ですが、手の質感に迫る自然で美しい描写...

直前講習【後半】

直前講習会もいよいよ、後半戦に差し掛かりました。1週間後には東京芸大の2次試験が行われ、金沢美大や愛知県芸も残り2週間程と徐々に試験本番が差し迫ってきています!研究所内もだんだんと緊張感をましてきていますが、普段通り落ち着いて制作できている人が上位にくるという印象です。試験と同じ時間で1日に2作品を制作するなど、体力的にもかなり大変になってきました。のこされた時間の中でまだまだ力を伸ばすことは可能...

花モチーフ[カラー]

入試直前講習会もいよいよ佳境に入ってきました!!工芸科では愛知県立芸術大学に向けて色彩構成の特訓中です!陶磁専攻では静物デッサンの他にも色彩構成4hと立体構成(粘土)4hとかなりハードな日程で3つの試験を行います。今日は4hの試験時間での時間対応でした。モチーフは綺麗なカラーの花。マチェールや色彩の感覚が美しいですね。...

【2019】愛知県芸卒制レポ

【愛知県立芸術大学卒業制作展 2019】直前講習の合間を縫って、全員で愛知県立芸術大学の卒業制作展を見に行ってきました!大学の雰囲気や、この大学を受験をするしないに関わらず実際に大学生の仕事のレベルを見ることの出来るとてもいい機会になりました◎↑ゾネ美のOBOG・学生講師の方々にプレゼンをしてもらいながら作品を鑑賞することが出来ました。受験生にとって、実際にプレゼンをききながら作品の話が聞ける貴重な経験にな...

来年度パンフレット完成!

大曽根美術研究所の来年度のパンフレットが完成しました!鮮やかな青と黄色が特徴的です◎順次配送していきますので、見かけた際にはぜひお手に取ってご覧下さい!私大受験も一段落して、残すところ国公立大学のみとなりました。1月から始まった直前講習も残りわずかです。最後まで気を抜かずに走り抜きましょう!...

【前半】直前講習のデッサンまとめ!

【構成デッサン】赤いたまねぎ、アーリーレッドをモチーフにした構成デッサン。任意のキッチン用品を想定で追加するという課題でした。モチーフの美しさ、表皮や断面の表情などそれぞれ注目するポイントは違うと思いますがそれをみつけるだけでなく、構成でそれらの魅力をより引き立たせられるかどうかが大切です◎↑まずは配布されたモチーフを観察する所からはじまります。【優秀作品】タマネギの断面の美しさに注目し、それをスラ...

【前半】直前講習の平面構成まとめ!

直前講習が始まり、いよいよ受験にむかって走り出しました!今までは表現の研究や基礎的な構成力を鍛えてきましたが、これからは試験時間に対応する力も求められます。本番はいままでの力を、今までより短い時間で出し切らなければなりません。時間が短くなってきても、精度を落とさず落ち着いて制作することが大切ですね◎【優秀作品の紹介】「石」をモチーフに制作した作品。イメージまで伝わってくる素晴らしい作品ができました◎...

コンクール表彰式!

全10回に及ぶコンクールが無事終了し、その表彰式を行いました!今回は総合3位に夜間部生が入るという初快挙もあり、講師としてもとても嬉しい結果となりました◎ 賞ごとに、その生徒に是非見て欲しいというおすすめの本や、好きそうな本をチョイスしてプレゼントしました。気に入ってくれたでしょうか?そしてコンクールが終わり、いよいよ国公立大学の受験が近付いてきました。これからどんどんハードになりますが、体調には気を...

立体作品いろいろ

直前講習会も私立美大の入試(多摩美術大学・武蔵野美術大学・名古屋芸術大学・名古屋造形大学)も終了し、一段落ですね。あとは私立美大の合格結果を待ち、国公立大学の入試に向けてラストスパートです!2学期末から直前講習会にかけての立体作品です。おもしろい作品が続々と出ていますね。紙立体・ケント紙などから竹ひごや角材、紙粘土などなどい様々な素材にチャレンジして行きます。立体構成の最近の近況でした〜いくつかの...

油画実績Q&A

ゾネ美油画科 実績とQ&A「油画って?」と題しまして、油画科について分析し、これまでの実績や基礎科の人、これから油画専攻に進みたいと思っている人へ向けて特集ページを更新します◎特に高校1・2年生は油画で油画は難しそう、なにが評価されるのか? 作家とは? 現代アートとは?・・・様々な疑問があると思います。そこでなるべく噛み砕いて油画科について解説していきたいと思います!!東京芸大合格者輩出!2018年度は2名の東...

冬期講習(油)!!

寒くなってきました。エアコンにも全力で頑張ってもらいますがなかなか温まりません。そんな身も心も引き締まるアトリエで年末から年始にかけて冬期講習でした。大掃除で綺麗にした床ももう真っ黒。モリモリ描いて、良い状態で本番に挑んでもらいたいですね。年末には現役の藝大生に来てもらい、大学生活や課題内容などのトークをしてもらいました。ちょっとした息抜きと、来年への良いイメージを描いてもらえたらと思います。もう...